都心に近い一戸建て住宅|自然素材の家は人にも自然にも優しい|理想の家を建てるために

自然素材の家は人にも自然にも優しい|理想の家を建てるために

インテリア

都心に近い一戸建て住宅

積み木の家

自然環境に合わせた住宅

神奈川県の県庁所在地である横浜市に隣接し、東京都内も通勤圏とする鎌倉市は、一戸建て住宅の需要が高い地域です。日本初の武士による幕府の置かれた鎌倉市には、歴史ある古都の魅力があり、有名観光地として人を集めているだけでなく、マイホームを建てる土地としても人気があるのです。自然環境に恵まれた鎌倉市で住宅を新築するにあたっては、周囲の景観に合わせたこだわりの注文住宅を建てる人が多いのが特徴です。海沿いの地域では近代的でお洒落な洋風の注文住宅が目立っています。一方、山間の地域ではあえて古民家風の和式住宅を建設するケースも見られます。それぞれの環境にマッチした注文住宅には、住人のセンスが感じられるのです。

古都の生活を楽しむために

駅から徒歩圏内の便利な土地は値段が高くなりがちで、一からの新築一戸建てを検討している人にとっては手が出しにくいかもしれません。しかし観光客であふれている駅周辺よりも、少し離れた土地に居を構えた方が、鎌倉らしい落ち着いた雰囲気を味わうことができます。建売住宅とは異なり、注文住宅であれば土地利用の自由度が高いので、自家用車の利用を前提とした住宅設計をすることも可能です。鎌倉市での生活を楽しむためにはあえて郊外に家を持つこともおすすめです。また、鎌倉市内には個人経営の隠れ家レストランや小さなカフェが点在しています。もし店舗も兼ねた住宅を求めているのであれば、駐車場の確保はぜひとも検討しておきたい事項です。